勉強関連

【コスパ最強!】炭酸水飲みながらの勉強がおすすめな4つの理由

あなたは、勉強するとき何を飲んでますか?

もしかして、コーヒーとかエナジードリンクとかを飲みながら勉強してませんか?

それ、コスパ最悪だから今すぐやめたほうがいいですよ。

 

勉強する時は、絶対に炭酸水を飲むべきです。

そこで今回は、炭酸水を飲みながら勉強するのが超おすすめな4つの理由について説明していきます。

炭酸水をおすすめする4つの理由

 

私が、炭酸水を飲みながら勉強するのをおすすめする4つの理由は次の通りです。

  • コスパがいい(1本あたりの単価が安い)
  • 飲料に依存しない
  • お腹いっぱいになる
  • 気分転換になる

 

では、1つずつ解説していきましょう。

コスパがいい(1本あたりの単価が安い)

 

炭酸水は、一般的な飲み物と比べてコスパが優れています。

炭酸水は1本(500ml)あたり大体100円程度。ミネラルウォーターやお茶などと同価格帯です。

それに比べて、エナジードリンクは1本(200~300ml)あたり大体200円程度

また、カフェで勉強すると、コーヒー1杯あたり400円以上

そう考えると、炭酸水、めちゃくちゃ安くないですか?

 

飲料に依存しない

 

一般的な甘味飲料やコーヒーなどを過剰に飲みながら勉強すると、次のような依存症を引き起こす可能性があります。

  • 砂糖依存症
  • カフェイン依存症

こういった依存症に陥ってしまうと、常に甘味飲料やコーヒーを飲み続けないと集中ができなくなってしまうのです。

そのため、飲料への支出は跳ね上がってしまいますし、何より体調面が不安視されます。

 

反対に、一般的な炭酸水には砂糖やカフェインは含まれていません。

よって、炭酸水は「依存」がありません

 

お腹いっぱいになる

 

ここまでの2つの意見を踏まえると、次のような感想を持ったかと思います。

 

だったら炭酸水じゃなくて水やお湯、お茶でいいじゃん。

 

しかし、炭酸水はこれらの飲料にはないメリットがあります。

それは、「炭酸」ということ。

そして、炭酸飲料である炭酸水は炭酸で胃を押し広げ、「お腹いっぱい!」と錯覚させることができるのです。

つまり、勉強のお供であるお菓子などが不要になるということです。

 

気分転換になる

 

炭酸のシュワシュワが、勉強などで疲れた心を癒してくれます

そして、炭酸水がちょうどいい気分転換をもたらしてくれるのです。

 

炭酸水を安く購入する方法(まとめ)

 

コスパ最強な炭酸水。勉強中やリラックスしたいときにも飲むことをぜひおすすめします。

しかし、炭酸水をコンビニやスーパーで普通に購入すると、1本(500ml)あたり大体100円します。

日常的に飲むものなので、少しでも安く手に入れたいですよね。

そこで、安く炭酸水を手に入れる方法を紹介します。

ネットショッピングで炭酸水を買うのが安い

 

店頭で炭酸水を購入するよりも、ネットショッピングで炭酸水を手に入れたほうがはるかに安価です。

 

 

もっと安く炭酸水を飲みたい!という方へ

楽天市場人気No.1炭酸水メーカーのブランド「ソーダストリーム

たった数秒で普段の水を簡単に炭酸水に変えてくれる機械です。

 

 

 

【銀行員なのに、まだ「経済紙」読んでないの?】
  • 資格さえとっていれば、十分でしょ…。
  • ニュースはWebやSNS、テレビで十分でしょ…。
  • 新聞なんて古いもの読まなくていいでしょ…。

 

銀行員として経済紙を読むのは、常識であり、マナーです。

銀行員は常に最新の経済・金融ニュースをインプットする必要があり、テレビやWebニュース、SNSでは十分にニュースを手に入れることができない場合があります。

銀行員として立派に働きたい、恥をかきたくないとお思いのそこのあなたにピッタリの経済紙を下のリンク先で紹介しています。

銀行員におすすめの経済紙まとめ >>