証券外務員

証券外務員資格試験に落ちた → 再受験・合格のためにするべき勉強

(一種・二種)証券外務員試験不合格だった…。どうすれば受かるの?

 

この試験に落ちてしまったそこのあなた。

相当ピンチです。

この資格を取らないと、お客さんに投資信託や国債などを販売できません。

窓口や渉外担当者として使い物にならないということです。

 

でも、まだ大丈夫です。安心してください。

30日以上経過後に、また再受験して受かればいいだけなんです。

 

ですが、前回と同じような勉強方法ではまた落ちてしまう可能性が大きいです。

そうならないためにも、証券外務員試験が不合格だったあなたにピッタリの勉強法をお教えいたします。

おすすめの勉強法(結論)

先に結論を言うと、おすすめの勉強法は、

オンライン(通信)講座で、プロの講師に基礎から教えてもらう

ということです。

証券外務員資格試験が不合格だった要因

一生懸命勉強したのに…不合格だなんて…

 

この試験が不合格だった人の特徴として、主に次の2つの特徴があります。

  • 専門用語の意味が分からない
  • 金融・証券の基礎知識を理解していない

証券外務員試験は、地味に難しい試験です。

試験問題自体に専門用語もバンバン出てくるので、金融の知識を持っていない人(特に就活生や新人)は、意味がまーーーったくわからないまま、「とりあえず暗記」で勉強しているはずです。

専門用語の意味や、金融・証券の基礎知識をきちんと理解していないと、

いつまでたってもこの試験に合格することはできません

 

なので、証券外務員資格試験に落ちた人は、「基礎力」を身につけるためにも、

ぜひ、オンライン(通信)講座でプロの講義を受講してください。

おすすめの証券外務員資格試験通信講座

証券外務員資格試験対策講座を実施している予備校は非常に少なく、

あったとしても大都市圏でしか開講していない場合があります。

というか、そもそも予備校に通っている時間がもったいないです。

 

そこで、「通信講座」であれば、

  • いつでも
  • どこでも
  • 誰でも平等に

証券外務員資格試験対策講座を受けることができます。

そして、その中でも特におすすめしたいのが、スタディングの通信講座です。



【スタディング】証券外務員講座をのぞいてみる >>

スタディングの通信講座をおすすめする5つの理由

プロの講師が教えてくれる

スタディングの通信講座は、他の大手会社と同じように、

プロの講師によるわかりやすい講義を、スマホやPCで

「いつでも、どこでも、好きな時間」に受けることができます。

 

学習教材がたくさん

そして、スタディングは学習教材がめちゃくちゃ充実しています。

  • ビデオ講座
  • 音声講座
  • 電子テキスト(参考書)
  • 電子問題集
  • 直前対策演習

スキマ時間を活用して勉強ができる

充実した学習教材のおかげで、いろんな勉強スタイルに対応して学習を進められます。

さらにスマホで勉強でき、「スキマ時間」を勉強に当てることだってできちゃいます。

  • 電車での通勤時間中にスマホで問題集やテキスト勉強ができたり、
  • 車での通勤時間中にスマホで音声講座が聞けたり、
  • 休日はPCやスマホで動画講座を見れたり、
  • etc…

 

「合格お祝い金」がもらえる

スタディングの通信教育を使って証券外務員資格試験に合格すると

お金がもらえる「合格お祝い制度」と呼ばれる制度があり、

一種・二種証券外務員資格試験に合格し、申請すると、それぞれ3,000円キャッシュバックされます。

 

他の大手通信講座よりも圧倒的に安い

そして、これが最大の特徴です。

スタディングの通信教育は、

大手他社よりも圧倒的に安い場合が多いのです!

以下が料金比較表です。

一種外務員合格コース(二種証券外務員の範囲は含まれない)
スタディング(STUDYing) 大手資格教材会社(X社)
8,280円(一括・税抜) 15,000円

【スタディング】一種外務員合格コースを詳しく見る >>

 

二種外務員合格コース
スタディング(STUDYing) 大手資格教材会社(X社)
9,280円(一括・税抜) 30,000円

【スタディング】二種外務員合格コースを詳しく見る >>

 

二種・一種外務員セットコース
スタディング(STUDYing) 大手資格教材会社(X社)
14,780円(一括・税抜) 40,000円

【スタディング】二種・一種外務員セットコースを詳しく見る >>

まとめ

これ以上、証券外務員資格試験の不合格は許されません。

もしこれ以上落ちてしまうと、あなたは使えない人扱いされて出世のコースを外されてしまったり、左遷されてしまう可能性があります。

それを避けるためにもぜひ、スタディングの通信講座を活用してみてはいかがでしょうか?

初回の講義は無料でのぞけるみたいです!

【スタディング】証券外務員講座をのぞいてみる >>

【銀行員なのに、まだ「経済紙」読んでないの?】
  • 資格さえとっていれば、十分でしょ…。
  • ニュースはWebやSNS、テレビで十分でしょ…。
  • 新聞なんて古いもの読まなくていいでしょ…。

 

銀行員として経済紙を読むのは、常識であり、マナーです。

銀行員は常に最新の経済・金融ニュースをインプットする必要があり、テレビやWebニュース、SNSでは十分にニュースを手に入れることができない場合があります。

銀行員として立派に働きたい、恥をかきたくないとお思いのそこのあなたにピッタリの経済紙を下のリンク先で紹介しています。

銀行員におすすめの経済紙まとめ >>