勉強関連

通勤時間の平均は往復約2時間。1年間で約500時間。

通勤…めんどいな…(スマホでまとめサイトポチポチ)

 

全社会人が憂鬱に感じている「通勤時間」。

誰しもが、通勤時間を短くしたいと考えているかと思います。

【通勤スタイル別】通勤中のおすすめ勉強法 通勤時間は、満員電車や車の渋滞なんかに悩まされがちですが、 音楽を聴く ラジオを聞く 新聞を読む ...

 

1日の通勤時間は約2時間

アットホーム株式会社では、「通勤平均時間」に関する調査を複数実施しており、

その調査を複合すると、1日の通勤平均時間は約2時間(往復)と算出できます。

 

1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)在住で、東京都内に勤める20~50代の既婚(妻と同居している)男性サラリーマンの通勤平均時間は、1時間(片道)

参考:AT-Resarch vol.006『既婚サラリーマンの通勤事情』
参考元URL:https://www.athome.co.jp/contents/at-research/vol06/

5 年以内に住宅購入した、都内勤務の子持ちサラリーマンの通勤平均時間は、58分(片道)

参考:AT-Resarch vol.033『「通勤」の実態調査 2014』
参考元URL:https://www.athome.co.jp/contents/at-research/vol33/

関西圏(2府4県)在住で、大阪府内に勤務する子持ち男性サラリーマンの通勤平均時間は、52分(片道)

参考:AT-Resarch vol.034『「通勤」の実態調査2014 関西版』
参考元URL:https://www.athome.co.jp/contents/at-research/vol34/

首都圏で、賃貸で一人暮らしをしていて、電車で都内に通勤している20~30代の会社員の通勤平均時間は、47分(片道)

参考:AT-Resarch vol.061『賃貸一人暮らし会社員の“電車通勤実態”調査』
参考元URL:https://www.athome.co.jp/contents/at-research/vol61/

 

年間の通勤時間は約500時間

もしあなたが、土日祝日が休みの会社に勤めている場合、2018年度(4/1~3/31)の出勤日数は、247日。

そこから、2018年度の通勤時間を算出すると、

 

2018年度の通勤時間:通勤日数247日×(片道通勤時間1時間×2回)=494時間

 

つまり、

1年会社に勤めることで発生する通勤時間は約500時間

 

通勤時間はコストではない。自由時間だ。

全社会人が憂鬱に感じている通勤時間。

  • もし通勤時間が「自由時間」だとすれば…
  • もし1年で500時間が「自由時間」だとすれば…

 

めちゃくちゃテンションあがりませんか?

500時間もあれば、なんでもできる気がしませんか?

 

通勤時間を活用して、自分を高めよう

もしあなたの通勤時間の過ごし方が、

  • まとめサイトでくだらない記事を読む
  • YouTubeでくだらない動画を見る
  • マンガを読んでる
  • 音楽を聴きながらボーっとしている
  • etc…

といった、不毛な使い方をしているのであれば非常にもったいないです。

 

あなたがもし、

  • よりよい生活
  • よりよい仕事
  • さらに高い地位
  • etc…

を求めるのであれば、まず通勤時間の使い方から見直すべきです。

 

最後に

通勤時間は、コストではなく自由時間です。スキマ時間です。

年間500時間をドブに捨てず、有効活用していきましょう!

 

「通勤時間・スキマ時間にスマホで勉強」が最強な3つの理由 勉強と聞くと、 机に座ってテキストを読んだり、 紙にいろいろ書いたり、 etc... 非常にアナログ...
【銀行員なのに、まだ「経済紙」読んでないの?】
  • 資格さえとっていれば、十分でしょ…。
  • ニュースはWebやSNS、テレビで十分でしょ…。
  • 新聞なんて古いもの読まなくていいでしょ…。

 

銀行員として経済紙を読むのは、常識であり、マナーです。

銀行員は常に最新の経済・金融ニュースをインプットする必要があり、テレビやWebニュース、SNSでは十分にニュースを手に入れることができない場合があります。

銀行員として立派に働きたい、恥をかきたくないとお思いのそこのあなたにピッタリの経済紙を下のリンク先で紹介しています。

銀行員におすすめの経済紙まとめ >>