中小企業診断士

【2019年】中小企業診断士資格試験の難易度・合格率・勉強時間・テキスト

中小企業診断士資格試験 難易度 合格率 勉強時間 テキスト
中小企業診断士資格試験 試験内容 試験概要 試験日程
【2019年】中小企業診断士資格試験の試験内容(概要)・試験日程経営コンサルタントの難関国家試験として有名な「中小企業診断士資格試験」。 この資格を取得することで、経営コンサルタントとしての強力...

前回の記事で、中小企業診断士資格試験試験の試験概要(内容)・試験日程について説明しました。

この記事では、中小企業診断士資格試験に関する難易度・合格率・勉強時間・テキストについて説明していきます。

中小企業診断士資格試験の難易度は?

はっきり言ってめちゃくちゃ難しい資格試験です。

ですが、この資格試験に合格することで得られるリターンは非常に大きいので、気後れすること無くぜひチャレンジすることをおすすめします。

(参考)中小企業診断士の資格偏差値

偏差値:67

難易度:難関

出典:中小企業診断士|資格の取り方

中小企業診断士資格試験の合格率は?

第1次試験

22.4%(直近5回分の平均値)

試験実施回 合格率 受験者数 合格者数
平成30年度 23.5% 13,773名 3,236名
平成29年度 21.7% 14,343名 3,106名
平成28年度 17.7% 13,605名 2,404名
平成27年度 26.0% 13,186名 3,426名
平成26年度 23.2% 13,805名 3,207名

出典元データ:https://www.j-smeca.jp/attach/test/suii_moushikomisha.pdf

中小企業診断士 第1次試験 受験者・合格者数、合格率

第2次試験

20.1%(直近5回分の平均値)

試験実施回 合格率 受験者数 合格者数
平成30年度 18.8% 4,812名 905名
平成29年度 19.4% 4,279名 828名
平成28年度 19.2% 4,394名 842名
平成27年度 19.1% 4,941名 944名
平成26年度 24.3% 4,885名 1,185名

出典元データ:https://www.j-smeca.jp/attach/test/suii_moushikomisha.pdf

中小企業診断士 第2次試験 受験者・合格者数、合格率

総評

この強烈な合格率の低さ…

1次試験を受験して、2次試験の合格までたどり着けるのは7、8%程度の人しかいません。

それだけ難関の資格ではありますが、この資格を取ると、就活はもちろん出世にも大きな武器として使えますし、独立開業を狙うこともできます。

合格率の低さにビビらずに、ぜひ受験しましょう!!

中小企業診断士資格試験の勉強時間は?

おおよそ1年くらい勉強すれば、合格の可能性が高まるようです。

勉強時間にして、1,000時間程度と言われています。

本腰を入れて、かなり必死に勉強する必要があります。

中小企業診断士資格試験のおすすめのテキスト

おすすめのテキストを紹介しますが、長期間本気で勉強しなければならず、

  • 中だるみ
  • 独学でカバーできない部分の勉強
  • etc…

こういった問題が発生します。

この後紹介する通信教育を利用して勉強することを強くおすすめします!! 

参考書

問題集

中小企業診断士資格試験に絶対に合格するなら!!

なにがなんでも中小企業診断士資格試験に合格したい!

中小企業診断士資格試験は非常に難しい難関資格であり、

一般的に、1年がかりで勉強をすすめる必要があると言われています。

独学では、まず合格できないと思っていいでしょう。

なので、より効率よく勉強し、確実に合格を狙うためには、通信講座を活用して勉強を進めることを強くおすすめします。

その通信講座の中でも特におすすめしているのが、スタディング(STUDYing)の通信講座です。



【スタディング】中小企業診断士講座はコチラ! >>

スタディングの通信講座がおすすめな理由

プロの講師が教えてくれる

スタディングの通信講座は、プロの講師によるわかりやすい講義を、

スマホやPCで「いつでも、どこでも、好きな時間に」に受講することができます。

仕事や学校終わりに予備校に通ったり、DVD教材を見たりすることなく、手軽に勉強をすることができます。

学習教材がたくさん

スタディングは学習教材が非常に充実しており、どんな学習スタイルにも対応しています。

1次試験

  • 合格戦略講座
  • ビデオ講座
  • 音声講座
  • 学習マップ
  • チェックリスト(記憶フラッシュ)
  • Webテキスト(参考書)
  • 実践フォローアップ講座
  • スマート問題集
  • 過去問セレクト講座
  • 合格模試(オプション)
  • 直前対策講座(オプション)

2次試験

  • 2次基礎講座(過去問・ロジックマップ)

加えて、どのように勉強を進めればいいかということも明確にアドバイスしてくれます!

スキマ時間を活用して勉強ができる

スタディングの学習教材のおかげで、「スキマ時間」を勉強に当てることができ、いつでも勉強をすることができます。

  • 電車での通勤時間中にスマホで問題集やテキスト勉強ができたり、
  • 車での通勤時間中にスマホで音声講座が聞けたり、
  • 休日はPCやスマホで動画講座を見れたり、
  • etc…

「合格お祝い金」がもらえる

そしてスタディングのすごいところが…

中小企業診断士資格試験に合格し、申請すると、10,000円キャッシュバック!

という点です。めちゃくちゃお得!!

 

他の大手通信講座よりも圧倒的に安い

そして、これがスタディングの最大の特徴です。

スタディングの通信教育は、圧倒的に低価格(安い)ので、気軽に始めることができます!

以下の表が、大手の資格試験対策会社(予備校)との料金を比較した表になります。

中小企業診断士1次2次合格コース[2020年度試験対応]
スタディング(STUDYing) 大手資格教材会社
48,900円〜(一括・税抜) 30〜50万円程度

【スタディング】中小企業診断士1次2次合格コースを見る>>

まとめ

中小企業診断士資格試験に絶対合格したい人は、ぜひ、スタディングの通信講座を活用しましょう!

初回の講義などを無料で受けられるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

【スタディング】中小企業診断士講座はコチラ! >>

【銀行員なのに、まだ「経済紙」読んでないの?】
  • 資格さえとっていれば、十分でしょ…。
  • ニュースはWebやSNS、テレビで十分でしょ…。
  • 新聞なんて古いもの読まなくていいでしょ…。

 

銀行員として経済紙を読むのは、常識であり、マナーです。

銀行員は常に最新の経済・金融ニュースをインプットする必要があり、テレビやWebニュース、SNSでは十分にニュースを手に入れることができない場合があります。

銀行員として立派に働きたい、恥をかきたくないとお思いのそこのあなたにピッタリの経済紙を下のリンク先で紹介しています。

銀行員におすすめの経済紙まとめ >>