簿記

【2019年11月】簿記2級の難易度・合格率・勉強時間・テキスト

日商簿記2級 簿記2級 難易度 合格率 勉強時間 テキスト
日商簿記2級 簿記2級 試験概要 試験内容 試験日程
【2019年11月】簿記2級の試験概要(内容)・試験日程非常に多くの人が受験している「日商簿記検定試験」。 その中でも「日商簿記2級」の取得を目標に、日々勉強している人が非常に多いです。...

前回の記事で、日商簿記2級の試験概要(内容)・試験日程について説明しました。

この記事では、日商簿記2級に関する難易度・合格率・勉強時間・テキストについて説明していきます。

簿記2級の難易度は?

正直、かなり勉強しないと厳しいです。

以前は比較的簡単な資格、だれでもチャレンジできる資格の立ち位置でしたが、

度重なる出題内容の改訂のせいで、年々難易度が跳ね上がっていっています。

特に、簿記2級はしばしば奇問・難問が出題されることで有名なので、取れる問題は絶対に落とさないくらいの勢いで勉強をやりこんでいく必要があります。

第151回日商簿記2級 炎上 難しい 難易度
第151回日商簿記2級の試験問題が難しすぎて大炎上wwwwww2019年2月に行われた「第151回日商簿記検定試験2級」の試験問題が難しすぎて、受験生や資格対策専門学校の講師から大ブーイング(大炎上...

(参考)簿記2級の資格偏差値

偏差値:45

難易度:簡単

出典:簿記能力検定|資格の取り方

簿記2級の合格率は?

19.6%(直近5回分の平均値)

試験実施回 合格率 受験者数 合格者数
2019年6月 25.4% 41,995名 10,666名
2019年2月 12.7% 49,776名 6,297名
2018年11月 14.7% 49,516名 7,276名
2018年6月 15.6% 38,352名 5,964名
2018年2月 29.6% 48,533名 14,384名

出典元データ:https://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/candidate-data

簿記2級 受験者・合格者数、合格率

合格率は30%弱〜10%程度となっています。

数年前まで合格率が30%ぐらいは余裕で超えていたような気がしますが、ここ数回は合格率が強烈に低くなっています。

やはり、問題自体が改訂したり、奇問・難問が頻出するようになった影響でしょうか。

たまーに問題が簡単で合格しやすいときがありますので、その回に当たればラッキー(直近で行くと第148回・2018年2月)、奇問・難問が出題されたら終了(直近で行くと第149回〜151回・2018年6月、11月、2019年2月)って感じですね。

合格できるかどうかは、勉強量と運で決まります。

簿記2級の勉強時間は?

おおよそ3ヶ月くらい勉強すれば、なんとか合格が狙えるかと思います。

勉強時間にして、200〜300時間程度。

簿記2級のおすすめのテキスト

参考書

商業簿記

工業簿記

解法

過去・予想問題集

絶対に合格したい、自信がない人におすすめ!!

簿記2級は絶対に合格したい!だけど自信がない…

先ほども説明しましたが、簿記2級は正直難しい

参考書(独学)だけでは難問・奇問に対応できない可能性が非常に高いです。

なので、簿記2級を受検しようと思っている人は、最初から通信講座を活用して勉強を進めるべきだと思います。

その通信講座の中でも特におすすめしているのが、スタディング(STUDYing)の通信講座です。



【スタディング】簿記講座はこちら>>

スタディングの通信講座がおすすめな理由

プロの講師が教えてくれる

スタディングの通信講座は、プロの講師によるわかりやすい講義を、

スマホやPCで「いつでも、どこでも、好きな時間に」に受講することができます。

そのおかげで、予備校に通う手間もなくなり、忙しい社会人や学生でも無理せず勉強を続けることができます。

 

学習教材がたくさん

スタディングは学習教材が非常に充実しています。

  • ビデオ講座
  • 音声講座
  • Webテキスト(参考書)
  • スマート問題集
  • 検定対策模試

スキマ時間を活用して勉強ができる

学習教材が充実しているおかげで、いろんな勉強スタイルに対応して学習を進められます。

「スキマ時間」を勉強に当てることができ、さらに合格確率を引き上げることができます。

  • 電車での通勤時間中にスマホで問題集やテキスト勉強ができたり、
  • 車での通勤時間中にスマホで音声講座が聞けたり、
  • 休日はPCやスマホで動画講座を見れたり、
  • etc…

 

「合格お祝い金」がもらえる

簿記2級に合格し、申請すると、3,000円キャッシュバック!

他の大手の予備校にはなかなか見られない制度です!

 

他の大手通信講座よりも圧倒的に安い

これがスタディングの最大の特徴!!

スタディングの通信教育は、大手他社よりも圧倒的に安い場合が多いです!

以下の表が、大手の資格試験対策会社(予備校)との料金を比較した表になります。

簿記2級合格コース
スタディング(STUDYing) 大手資格教材会社(X社)
17,980円(一括・税抜)

15,980円(一括・税抜)

※2019年9月30日まで

76,000円

【スタディング】簿記2級合格コースはこちら>>

 

簿記3級・2級セットコース
スタディング(STUDYing) 大手資格教材会社(X社)
19,980円(一括・税抜)

17,980円(一括・税抜)

※2019年9月30日まで

92,800円

【スタディング】簿記3級・2級セットコースはこちら>>

まとめ

  • 簿記2級に絶対に合格しなければならない…、だけどあんまり自信がない…。
  • 難問・奇問対策が不安…。

こういった人は、ぜひ、スタディングの通信講座を活用しましょう!

初回の講義は無料で受けられるみたいなので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

【スタディング】簿記講座はこちら>>

【銀行員なのに、まだ「経済紙」読んでないの?】
  • 資格さえとっていれば、十分でしょ…。
  • ニュースはWebやSNS、テレビで十分でしょ…。
  • 新聞なんて古いもの読まなくていいでしょ…。

 

銀行員として経済紙を読むのは、常識であり、マナーです。

銀行員は常に最新の経済・金融ニュースをインプットする必要があり、テレビやWebニュース、SNSでは十分にニュースを手に入れることができない場合があります。

銀行員として立派に働きたい、恥をかきたくないとお思いのそこのあなたにピッタリの経済紙を下のリンク先で紹介しています。

銀行員におすすめの経済紙まとめ >>